2018年04月23日

初産年齢は母親だけでなく、父親からも遺伝する

女性の初産年齢は母親からだけでなく、父親からも遺伝するという研究があります。母親による遺伝効果だけだと、初めて赤ちゃんを産む年齢の遺伝率は13%と推定されますが、父親からの間接的遺伝効果を考慮すると、総遺伝率は25%に上昇します。なお、夫=父親とは限りませんが、本論文では初産の父親を夫としています。

Evans, S. R., Waldvogel, D., Vasiljevic, N., & Postma, E.(2018). Heritable spouse effects increase evolutionary potential of human reproductive timing. Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences, 285(1876):20172763. DOI: 10.1098/rspb.2017.2763.

スイスのチューリッヒ大学進化生物学環境研究研究室、イギリスのオックスフォード大学動物学研究室エドワード・グレイ研究所、エクセター大学生態学保全センターの研究者による論文です。

データはスイスグラールス州の住民についての系譜アーカイブ。このアーカイブでは、グラールス州の住民の血統、出産、結婚、死亡について16世紀からデータの蓄積があります。今回は、リンタール教区とエルム教区で誕生したか結婚した人のデータを活用。女性が18,821人で、その内子供がいた母親が6,435人。初産年齢が18歳未満だったのが72人(1.1%)。続きを読む

スポンサードリンク

posted by マーキュリー2世 at 02:15 | Comment(2) | 男女心理学(・進化心理学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

バスの無料乗車券で高齢者の抑うつ、孤独感が低下、ボランティア等が増加


バスの無料乗車券の受給資格に該当する高齢者は、公共交通機関の利用を通して、抑うつ、孤独感が低くなり、ボランティアや子供・友達との定期的コンタクトが多くなるという研究があります。

Reinhard, E., Courtin, E., van Lenthe, F. J., & Avendano, M. (2018). Public transport policy, social engagement and mental health in older age: a quasi-experimental evaluation of free bus passes in England. Journal of Epidemiology & Community Health, 72(5), 361-368. doi:10.1136/jech-2017-210038.

イギリスのキングス・カレッジ・ロンドン国際保健社会医学研究室、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス・アンド・ポリティカルサイエンス対人社会サービス研究ユニット、オランダのエラスムス大学ロッテルダム医療センター公衆衛生研究室、ユトレヒト大学人文地理学空間計画研究室、アメリカのハーバードT.H.チャン公衆衛生大学院社会行動科学研究室の研究者による論文です。

高齢者において、社会との関わりや社会的孤立はメンタルヘルスに影響する重要な要因です。しかし、どのような公共政策が高齢者の孤立を低下させ、社会的関わりを促進し、メンタルヘルスを向上させるのかについてはエビデンスが限られています。続きを読む

スポンサードリンク

posted by マーキュリー2世 at 01:43 | Comment(0) | 心理療法、臨床心理学、精神医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする