2017年09月09日

オンラインでのマインドフルネス訓練はマインドワンダリングを低下させる


オンラインでのマインドフルネスの訓練でマインドワンダリングが低下するという研究があります。

Bennike, I. H., Wieghorst, A., & Kirk, U. (2017). Online-based mindfulness training reduces behavioral markers of mind wandering. Journal of Cognitive Enhancement, 1(2), 172–181. DOI:10.1007/s41465-017-0020-9.

デンマーク(オーデンセ市)の南デンマーク大学心理学研究室の研究者3名による論文です。

起きている時間のおよそ半数は、マインドワンダリングしており、ウェルビーイング(幸福感)を低下させているとされます。そこで、認知機能の訓練、特に実行機能の訓練でマインドワンダリングを低下させることを目的にした研究が行われています。しかし、オンライン訓練でマインドワンダリングが低減するかどうかは明らかでありません。そこで、本研究の目的は、オンラインでのマインドフルネス瞑想や脳訓練がマインドワンダリングを低下させるかどうか調べることを目的としました。

実験はRCT(ランダム化比較試験)でした。30日間のマインドフルネス訓練群が54人、30日間の脳訓練群が41人でした。脳訓練には「Lumosity(ルモシティ)」という脳トレゲームを用いました。続きを読む

スポンサードリンク

posted by マーキュリー2世 at 13:47 | Comment(0) | (マインドフルネス)瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

悪魔を信じる者はメンタルヘルスが悪化しやすい

悪魔を信じる者はメンタルヘルス(精神的健康)が悪化しやすいという研究があります。

Nie, F., & Olson, D. V. A. (2016). Demonic Influence: The Negative Mental Health Effects of Belief in Demons. Journal for the Scientific Study of Religion, 55(3), 498–515. DOI: 10.1111/jssr.12287.

アメリカのパデュー大学社会学研究室の研究者2名による共著論文です。

多くの宗教伝統には、悪魔や邪悪な力が実在するという信仰があります。先行研究では、死後の世界(来世)のような慰めとなる信仰はメンタルヘルスに良いことが示唆されていました。しかし、邪悪な超自然的力を信じる影響についてはまだよく分かっていません。そこで、悪魔を信じることとメンタルヘルスの関係を調査しました。続きを読む

スポンサードリンク

posted by マーキュリー2世 at 01:45 | Comment(0) | 心理療法、臨床心理学、精神医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする